パーソナルボイスサポーター oluolusatomiの日記

あなただけのボイスコンサルティング🎶 伊藤怜美の日記

?ウクレレ・ハワイの旅2013➕レイ・カーネ

どうもこんばんは音譜

伊藤怜美です目

今夜も遊びに来てくださってありがとうございますクラッカー

ハワイの曲の歌詞の背景を探りだすと

これまた果てがありません。笑

しかし止まらない!!

楽しい!!!ドキドキ

色んな解釈をがあるし、訳詞もそれぞれ違う合格

そもそも発音
音譜

これまただいぶ歌う人によって違いますねおんぷ

自分で歌っていてもだいぶ日本語発音になってしまう。

情報が溢れすぎていて

正解を追い求めようとすると

どこまでもいけちゃいますね笑

そもそも正解とかを求める!

みたいなネットサーフィンの仕方に間違いがありそうな気もする。

ぶっちゃけこれはもうネットの中にはないっす!!笑

本当にアナログで洋書で出ている本から

訳詞て学ぶのが一番だと気がつく。

そんで自分の足を運んで現地、

あるいは日本にいらっしゃるレジェンドの演奏を聴いてで体感!!!

そしてその自分の体で感じたものが

色んな不思議を紐解いてくれると思うsayuアコギ♪

と思います。
これはハワイアンに限ったことではないですねニコニコ

日々感動!!!!!

さて今夜は師匠のさらに師匠!レイ・カーネさんの言葉をご紹介したいと思います!

私はお会いすることはできなかったのですが

今でもレイ・カーネさんの音楽は生きています。

レイ・カーネ(1925-2008)
スラック・キーギター界の伝道師

「これが私の愛している音楽、六十年以上演奏している音楽だ。長い時間だね。でも私はこの音楽が永遠に生きて欲しいと思ってるんだ。あのね、私が演奏している音楽は、本当は私の音楽じゃない。もらったもんなんだよ。私のしてきたことは、自分の番が来ているあいだこの世話をして、次の世代も同じ機会がちゃんとあるようにすることだ。それが私のしてきたことの全てさ。そうしている時間がとっても愛しいんだな。本当だよ。」


私はまだまだ到底スラック・キー音楽を理解しているにほど遠いおべべちゃんなのですが

レイさんの一番近くにいた現在の師匠の音とその温かい人柄が

どこまでも世界につながっていきますように。

「私はどの学生にも心を込めて自己流でやりなさいと言うんだ。それから他人を悪く言うもんじゃない。自分に謙虚になり、自分のベストの演奏をして、自分が知ったことは、分かち合いなさいってね。」

こういう思いを少しでも繋げられる人になれますように。

それでは今夜も穏やかに星空キラキラ星

ハワイ伊藤怜美ハワイ

読者登録してねアメンバー募集中

?ウクレレ・ハワイの旅2013

カニレアをアルペジオで弾いた時の音の美しさ。アルペジオになっていたかは…さておきわたしが求めていた音が鳴った!もう他の楽器とは訳が違った。ボスも「このカニレアはなかなか入ってこない貴重な楽器なの!デザインも変わってるしね!真ん中の木目は本当に珍しい!でもそれでこの値段でここまで美しい音が出せるのはなかなかないは!」と。
まじかぁ〜!!めちゃ欲しいやん!というかここまできたら予算うんぬん言ってられん!カニレアでしょ!飲み会3回我慢っしょ!そしてプアプア常連客と思われる外人ご夫婦がこのカニレアをみてとにかくワァオ〜!ソービューティフォー!的な言葉を連呼しそのウクレレを凝視!ナイスだよ!そのウクレレナイスだよ!的なオーラとジェスチャーをとにかく振りかける…がしかし決め手とは言ったものの…わたしは矢野氏と矢野氏オススメのカニレアがどうしても気になる!!!だもんで躊躇している理由をボスに話すと「わかった!そしたらこのウクレレ矢野さんとこ持っていって弾き比べなさい!そしたら気が済むでしょ!笑」
まじか〜!そんなワンダフルな事があっていいんすかぁ??いやいやあり得ませんよね…それは流石に…しかしボスのご好意は本気でして既にスタッフのポール君にウクレレを移動する準備をするよう指示してくれ…「納得しなかったらまた探しなさい!ウクレレの旅楽しんで〜!笑」
と言い放ちわたしを見送ってくれた。本当に?これ現実だよね?流れるようにウクレレが運ばれていくのだけどこんな素敵なことがあってよいの?運んでくれているポールもボスの頼みですから!笑と気さくに話しかけてくれたりして…なんかものすごい幸せなですけど〜!!!!!なんでこんな良くしてくれるの?客商売だから?いやいやそういうとこ通り越してハートの部分だよね。このハートフルさに感動ですよ!わたし単なるワガママな客ですは…しかしもうここまできたら甘えてしまえ!しかもワイキキまでの道なりでだいぶポールと仲良くなれて「僕もカニレア持ってるんです!」と色んな事を話してくれた。カニレアはハワイでこれから1番有名なウクレレになる!値段も質も素晴らしい!とか僕の生まれは大阪だけど育ちはハワイだと言って関西弁を軽くレクチャーしてくれたり!生立ちの部分まで。笑 路上で歌っていたアーティストを絶賛してたけど愛想が悪いからそこまで人気が出ない!とか。とにかくポールよくしゃべる!笑 というか一人旅始めてからこんなに人と喋った…というより話してくれたの久しぶりな気がするから素直に嬉しかった!笑 
素敵な会話を楽しみながらあっという間に矢野氏のもとへ到着。
矢野氏わたしをみるなり「あっ!あの虎目のカニレア!隠しといたよ!」わたしは虎目のカニレアではありませぬが!笑 矢野氏意気揚々とその子をスルリと出して来てくれ「戻ってきたんだ!笑 ほう!ほぅ!飲み会3回我慢するんだ!あとは音と好みだな!笑」と親戚かのような超ウェルカムスタンス!なんだ?なんだ?この用意されたかのような素敵な流れ!わたし騙されてないょね…?いやいやもうわたしの気持ちはとっくにノックアウトですよ!スタッフのホスピタリティ。
こういう自然な流れでサービスができるってところがとてもわたしの好み。そしてそういうところは外せない!しかしこの二台を並べた美しさ!写真撮っておけば良かった…眩しすぎるやろ〜!ここまで引っ張っといて撮らないとか…すまん。しかし晴れてわたしの相棒となった子を次の章で公開しますのでお許し下さい。結果…続