読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルボイスサポーター oluolusatomiの日記

あなただけのボイスコンサルティング🎶 伊藤怜美の日記

Yogafest Omotesandou 2016 Feel Hawaii?ウクレレ・ハワイの旅

こんばんはにひひ

伊藤怜美です目

今日は

ダウンダウンダウン
Yogafest Omotesandou 2016
Feel Hawaii @ yoga
〜ヨガでハワイを感じよう〜

ヨガヨガヨガマット人ヨガヨガヨガ
ダイヤモンド・ヘッドプルメリアhonuハワイタヒチアンウクレレハワイ

Makalaniさんが出演されることを知って

お友達と行ってきました〜クラッカー

スラック・キーギター最高だな音譜

気持ち良い虹

って今日もハートが言っているラブラブ

体が確実に喜んでるukulele2☆☆

ハワイアン音楽そのものがとても自分に響いてくるなぁと再度実感恋の矢

この気持ちをただ純粋に表現したいと思う!

ここ一週間見えなかった、見えていなかった景色を見れるようになった。

心が決まると知らなかった自分に会える。

心が決まると強い。

そしてその”決まる”を決して焦らないこと。

無理に決める必要がないこと。

勝手にその”決まる”は近寄ってきてくれること。

さらにその”決まる”を決めないこと。

それは変わっていくものだから。


「わたしはさとちゃんが上手くても下手でもどっちだっていいんだよ!
ただ伊藤怜美という人がそのまま広がっていけばいいの!
だってもうそのままでも素晴らしいんだから!だから焦らない!焦らない!
マイペース!マイペース!」

これは師匠から溢れてきた星屑のような言葉たちです。

この言葉ってね。多分み〜んなが欲しい言葉だと思う。

そのままで。ありのままで。

アナ雪で流行りましたが笑

そのまま、このまま鳴り響く。

このテーマは永遠。

伊藤怜美

(最後の写真はファーマーズで買ったエチオピア!
野生のコーヒーというキャッコピーがぐっときた!)


?ウクレレ・ハワイの旅2013


やがて渋滞も紐を解くようにして散らばっていった。景色も田舎町の風景とは打って変わってガヤガヤと煌びやかなネオン街へと差し掛かる。空がだんだん赤くなってきて夜が近づいているのを知らせてくれていた。ぎゃ〜まだ買い物すらできてない…。でも今度こそ!今度こそなの!だから!ワイキキに戻るまでの間に確かワードウェアハウスがあったはず!そこにひっそりとウクレレが置いてある。目と耳をかっぽじって丁度よい停留所で降りたい!ハラハラドキドキしつつ停留所を待った。しかしここまで話題を引き伸ばしてみたもののウェアハウスに行く停留所で降りるのは意外とあっさりだった(笑)ヨッシャ!ということでウェアハウスへGO!!!いやぁ〜ざっとお店の外観を観てるだけなのに今まで起こった珍道中の全てを忘れてしまうほど引き寄せられるものばかり!!外観も内装もチョークボードもとにかくどのお店もスペシャル!お洋服も小物もすごくオシャレでここでしか買えないようなものばかり置いてある!キャ〜!最高じゃないかぁ!
いかんいかん。わたしゃウクレレを観にきたのだ。お洋服屋さんのお姉さんにギターショップの場所をきいて二階へと急ぐ。がしかし…。エスカレーターを登った先が右も左も真っ暗。あ〜なんてこった。今回4回目のオーマイ…♪♪♪〜ん?いや待て!!!向こうの方からウクレレの音が!!!!!キター!恐る恐る進んでみるとめちゃローカルなギター屋さんがそこにあった。やってる!シンプルに営業してる!ハワイに着いて初のウクレレとご対面!はぁ〜やっとたどり着いた。というわけで時間もないことだし片っ端から気になる子達を全て弾かせてもらった。音は良いけど体に馴染まないもの、弾きやすいけど音がしっくりこないもの、色んな子を弾く中で少しピンとくるヴィンテージの子に出逢えた。元々日本で惚れていた子がヴィンテージだったからより親近感が湧いた。その子はMartinのヴィンテージでなんせ音が好み。そして弾きやすい。ホワッと包み込むように体に響いてきて幸せな気持ちになった。しかし見た目の美しさに欠けた。傷が結構残っているのと音も下がりやすい。でもすっごい可愛らしいなぁ。君が今回の旅の一台目かと思うと情がどうしても湧いちゃうよね。でも即決はできないのだ!今日はよしよし撫でてバイバイ!という事で閉店間際の他のお店もバッチリみる事に。オーガニック石鹸を作ってるところやムームー、コアの木で作ったファニチャーなどをギリギリまでみて歩き回った。短時間で一気に回ったからお腹すいた〜!もう食べたい物のお店まで行く電池は既にきれてる。ちょっぴり寒かったのでごま亭というラーメン屋さんに入ろうとしちゃったんだけど…いやいやハワイ来たのにラーメンて!笑 という事で近くにある地元のクアアイナへ!それがあの写真のアボカドバーガー!それより何よりポテトの量がTHEアメリカすぎて笑た。お腹も満たせたのでアラモアナまで歩いてトロリーに乗ってまだチェックインしていないHotelへ。お部屋で休もうとする頃には既に12時近く。ベッドに腰を降ろして今日一日良くやったなぁ〜…と勝手に自分を褒めてあげた一日目なのでした。続