読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルボイスサポーター oluolusatomiの日記

あなただけのボイスコンサルティング🎶 伊藤怜美の日記

ちょっとした…

無償の愛かもしれない。

帰り道、いわゆる今時のモテる女子が豪快にホームでリバースしていました。

側に居たのはいわゆるその…彼氏なのかナゾな男子。

とにかくスカートも髪の毛もカバンもありとあらゆるところが汚れていて、その今時のイケイケな女子が1人で電車なんて乗れるわけもない。

運良くこの改札には水道があったから彼女は酔っ払いながらも必死に髪を洗ったり洋服をキレイにしてた。

そしてその彼氏なのかナゾ?なボーイも一緒に。

彼女の髪や汚れた鞄を一緒に洗ってずっとそばにいた。

謝る彼女に彼は『謝らないで!』と言っていた。

電車がなかなかやってこない駅のホームでこの2人のドラマに遭遇できたのも何かの縁なんだろう。

彼がナゾなボーイで終わりません様にと願う。

そして彼女が目の前の幸せを掴めますように。

photo:01